弱くてすぐに折れちゃう爪を強くしよう

弱くてすぐに折れちゃう爪を強くしよう

爪がすぐに折れてしまってなかなか伸ばせないって思っている方は多いと思います。綺麗に伸びた女性らしい爪って憧れますよね。爪を健康にする為にはどうしたらいいのでしょう。まず爪が折れやすい原因として栄養が足りていない場合、乾燥してしまっている場合、そして水分が含まれすぎてしまっている場合が考えられるそうです。水分が含まれすぎてしまっているというのはお風呂の入りすぎで過剰に爪に水分が入ってしまっている状態だそうです。ちょっとした事でも爪って割れやすくなってしまうのです。爪を元気にしていく為に出来る事はまず食事面を見直す事です。爪の主成分であるタンパク質を多めにとる事。肉、魚、大豆製品、卵、牛乳などです。そしてコラーゲンも爪には欠かせないものです。鶏の手羽先や牛すじ肉などに多く含まれていますし、気軽に摂取できるのはコラーゲンドリンクですね。そしてコラーゲンの生成を促すために大事なのが鉄分とビタミンです。特に爪が反り返ってしまっている方は鉄分が不足してしまっている事が原因なのでしっかりととっていきましょう。食事面以上に大事なのが保湿です。ハンドクリームとプラスしてネイルオイルも使用する事で爪がしっかりと保湿され強くなっていきます。ネイルオイルは粒子がとても細かいオイルな為、爪に浸透しやすいのです。爪を切るタイミングはお風呂上りがベストです。爪に水分が含んだ状態で切ると爪に負担がかからないのです。日頃の出来る事をしていって、爪を強くしていって指先から綺麗になっちゃいましょう。前髪一つで印象がかなり変わって見えるのでどういう前髪が自分に似合うのか悩んでいる人はたくさんいると思います。私も前髪が決まらないだけで気分がブルーになるくらいです。顔の形や目によってもどういう前髪が似合うのかが違ってくるので考えてみたいと思います。顔の形が卵型の人は基本どんな前髪も似合うと言われています。ただおでこが狭い人は前髪を作った方が全体のバランスが良く見えます。顔の形が面長の人は大人っぽく見えがちなのでぱっつん前髪が可愛く見えると思います。長い前髪にしてしまうと大人っぽく見えすぎてしまいがちです。逆三角形の形の顔の人は自然に流れる前髪が顔全体のパーツのバランスを整えて見せてくれます。ぱっつん前髪にしてしまうと輪郭が目立ちすぎてしまう可能性があります。丸顔の人は長めの前髪にすれば顔をほっそり見せられますし、短めにすれば顔の頬骨を高く見せられるので口角も上がって見えます。ただ、ぱっつん前髪にしてしまうと丸顔が目立ちすぎてしまう恐れが。四角型の顔の形の人はおでこを軽く見せるようにすると印象が柔らかく見えます。顔の輪郭以外にも左右の目の大きさを見て、大きい目の方で前髪の分け目を作るようにすると顔立ちがハッキリ見えるようになります。これだけでも顔の印象が変わるので、自分の左右の目を見比べてどちらが大きいのかを知っておくのも良いと思います。自分のなりたい雰囲気をイメージして、さらに自分に似合う前髪を見つけてお洒落を楽しみましょう。美容室 行徳 ヘアサロン カット カラー ヘッドスパ 人気 安い