ヘアカラーとトリートメントの関係

ヘアカラーとトリートメントの関係

ヘアカラーっていうと髪の毛のカラーをキレイに出すというものだけではなくって、その他にトリートメント成分が配合されているものっていうのも多くなってきましたね。

 

大森 美容室以前まではただ単純に髪の毛を発色よくカラーリングしていくことが出来ればそれで良いっていう考え方が多かったのかも知れませんが、最近では市販のものであってもトリートメント成分を配合しているものが多くなっていて、使う側としては嬉しい限りですね。

 

ヘアカラーを使用するとどうしても髪の毛が傷んでしまうものではあるんですが、出来ればその傷みというのは最小限に抑えたいものですよね。
そういった場合にはトリートメントを配合しているヘアカラーを使って、更にカラーリングが終わって洗い流したあとにはしっかりと新たにトリートメントを使うっていうことが大切だと思うんです。

 

ヘアカラーの中には、化学物質などを使わずに天然成分で作られているものもたくさんありますし、トリートメントの配合の割合っていうのも商品によって異なっているので、髪の毛や頭皮に優しく使っていきたいというのであれば、どのようなものが配合されているのかっていうのをしっかりチェックしていったほうが良いですね。